世界はおれが変える



<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ゼミ合宿終わり~♪

とりあえず、一番の懸念だったイベントが終了。。

終わってみればかなり良い夏のおもひでとなりました☆


発表自体は・・・まあ置いといて。
内容がまとまってなかっただけに色々と突っ込まれましたが、
おかげで卒論のテーマは見えてきそう!
良かったーーーー!!


ゼミ合宿とか言いつつ結局メインはみんなが楽しむことやったね~。

空き時間は皆で卓球やったり、テニスやったり。。
温泉行ったり。。。

夜は呑み呑みのあとに、
山中湖に飛び込みまくりの泳ぎまくり!!!
花火もやったしBBQもやった!


いんやさー、すんげえ面白かった!

ハイライトはなんといっても一日目と二日目の夜でした!!
みんなで泳ぎまくり、はしゃぎまくり、、

決め手はM1の先輩の水中土下座(笑)
その場にいた人にしかわからんかもしれんが、めちゃめちゃおもろかった~☆
俺も早くあの技を体得したいです!
[PR]
by yu-suke1002 | 2006-08-20 15:26

イエメン戦

勝ったー!!
まあ当然ちゃあ当然ですか。

今回はガンバ・千葉からもメンバーを呼んだが、どうだったか!?



前半開始時はかなり流動的に動いてる感じだったが、
後半なるとやっぱ動けてなかった感じがします。
羽生と勇人はやっぱ後半からでなくて、最初からでてるとこを見たかったなーー!!

トップの2人はやっぱええわぁ。
達也はサイド流れてチャンスつくりまくってたし、
巻競り負けないし~☆

後半からでてきた寿人はやっぱ決めたしなぁ!


強いて言うなら、山瀬・長谷部が見られんかったのは残念です。。
やっとさん、うまいのは分かるけど、
もっと走ったり連動したり、っていうとこから見たら、山瀬・長谷部のがいいなぁ、
って見て思ってしまった。


そんな感じですが、
トータルでは今日の試合自体はあんま面白くなかったなぁ、
というのが俺の感想。

一番面白かったのはオシムのインタビューだな~。
今回のインタビューを見て確信したのは、
オシムって本当に日本のジャーナリストをも鍛えようとしているんだな。
[PR]
by yu-suke1002 | 2006-08-17 05:54

虹を見たんだ!

c0048161_17291387.jpg

[PR]
by yu-suke1002 | 2006-08-15 17:29

高校時代

c0048161_19394671.jpg

俺の絵発見!!

謎な感じが素敵じゃないか。
[PR]
by yu-suke1002 | 2006-08-13 19:39

ショック!

矢口のモト彼が田中美保と付き合ってるらしいです。。。

(T_T)
[PR]
by yu-suke1002 | 2006-08-12 18:14

トバコ戦

まだオシムに変わったばっかで、
新しいメンバーとかポジションになっただけやから、
まだなんとも言えんが、

でもなんかよかった☆


二列目からの飛び出しが多いし、
それを見ててちゃんとパスも出てて、
守備も安定してたようでしし。


山瀬やっぱええなぁ!
大悟悔しいけどうまいなぁ!


こういう人選て初めてやけど、
それにしてはよく出来てたと思った!
今後楽しみ~
[PR]
by yu-suke1002 | 2006-08-10 13:50

大局でモノを考えるということと今を全力で取り組むということは矛盾しない

大局でモノを考えるってのは大事なことやな、
って当然思う。
今ツライとこかもしれんが、ここで我慢すれば
あとで得られる結果はグッとよくなる。

大局を見れば、今すべきことが分かる。


でも逆に考えて、
大局を見たらこんな一瞬はどうでも良い瞬間やと
考えが及んでしまうこともある。

大局を見るっちゅうことは、
「力を注ぐべきポイントを見極めること」
やと考えていたのだが、
このことを逆に捉えてしまうと、
「そのポイントでないときは100%でなくてよい」
ってことなのかな、と考えてしまう。

ここで常に100%の力で取り組んでいくべきとゆう考えとぶつかる。

しかし違う!

大局を見るということは
「その時々で、自分が100%力を注ぐべきことを選び続ける」
っちゅうことだ!
優先順位の問題。




うん、我ながらまた何を言ってるのかよく分からないが。
取り合えず、もうちょい考えます。
参考文献「7つの習慣 最優先事項」
[PR]
by yu-suke1002 | 2006-08-08 16:35


故郷とスポーツをこよなく愛しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31